2013/07/12 : 祇園祭2013

【祇園祭2013】菊水鉾 試験曵き

今年も京都に夏がやってきました...そう、祇園祭です。これが来ないと、夏がやってきた気分になりません。
正確には7月1日から31日まで、1ヶ月間、ずっと京都のどこかで何らかの"行事(神事)"をしているのですが、京都以外の方にとっては、祇園祭=山鉾でしょうね。実はお神輿が本番だったりするのですが(山鉾巡行は神輿巡行の前のお祓い扱いなんですけどね)、それを言うと元も子もないので、今のところは敢えて何も言いませんよ...御神輿もきっちり撮りますので、乞うご期待!

さてさて、そんな山鉾の巡行は基本的には神事なので、女性が曵くことは出来ません。残念ですが、決まり事なので、許して下さい。
でも、女性や子供が曵く機会もあるのです。それが、巡行前の「試験曵き」。宵山飾りの前に山鉾を組み付けて実際に曵いてみて、不都合が無いか調べてみるという、まさに"お試し"なのですが、最近は地元の幼児童や女性が気軽に参加できる地元密着イベントとして定着してきました。地元の人達は、これが愉しみになってるんですよ、ハイ!

長刀鉾や月鉾など主要の大きな山鉾は7月10日から鉾建てを行いますが、それが組み上がるのが12日。2日掛かりで釘1本も使わず縄だけで組み上げた山鉾を、歩道のロープ越しではなく、ほぼ触れる距離(さすがに触っちゃイケマセンって!)まで近づき、1トン以上もの重量を支えながら動くたびに唸りをあげてゆっくり進む木製車輪のギシギシとした音を鳴らす様は、まるで巨大恐竜か何かに見えてくるから不思議です。

皆さんも、ぜひ一度は、この試験曵きに参加されてみては如何でしょうか?ロープ越しに伝わる迫力は、どこでも体験できない"何か"があると思いますよ。

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16