2012/10/22 : 京都のイベント

時代祭 室町洛中風俗列

今日のパノラマは、京都三大祭の秋の風物詩『時代祭』です。
明治28年に開催された「平安遷都千百年祭」を期に始まった時代行列パレードです。そう、まだ100年ちょいぐらいしか経ってない、歴史のとっても浅いお祭りです(だって京都は、数百年はおろか千年を超えるお祭りがある街ですから、100年なんてつい最近なのですよ、ホント。ボクも京都に来た頃はこの感覚が全くわからず、なんて嫌みな人らなんやろと思ってましたが、今はその感覚、アタマまでどっぷり浸かって京都で暮らしてるおかげか、何となくですが分かるようになってきました)。

以前も何度か見たことはあったのですが、パノラマを撮るために出て来たのは、実は今回が2度目。
前のはボツでした。京都御苑で行列が登場するところを撮ってみたんですが...何せ京都御苑とか烏丸通とか御池通とか...道幅が広くて、パノラマ撮影用に超広角(=魚眼)レンズで撮ると、行列の人が米粒ぐらいになってしまうのです。
なので今回は出来る限り行列に近いところを探してみたらば...ありました!そこは、三条小橋。若者が夜になるとウジャウジャ跋扈している木屋町三条界隈は、道幅も狭い割に観客もそんなに多くない、実は穴場スポットです。

今回はその三条小橋の南側に陣取って、行列の先頭から最後尾まで全部見て撮ってみました。全部で27カット。その中で一番"まとも"なのが、今日のパノラマです。
行列の1/3を過ぎたあたりに出てくる「室町洛中風俗列」では、三条小橋商店街のアナウンスブース(なんと超カワイイ舞妓ちゃん!も座ってました!)の前で風流踊りを披露する、なんとも艶やかな出し物でした。そんな風景をパチリと撮ってみましたよ。

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16