2011/08/14 : 普段着の京都

大沢池 蓮・菱・カメラ女子

今日は夏のお盆の中日。日差しも眩しく空気もカラっとしてて、暑いけど心地よい感じです。風もイイ感じで吹いてるしね。
今日はたまたまオフ日なので、最近なまってた身体を動かす為に、久々にチャリでプチ遠出をしようと思い立ちました...が、こうも暑いと数十kmはさすがに自殺行為かなとも思って近場で済ませるところが"甘ちゃん"なんですけどね(苦笑)

で、行って来たのが、嵯峨野大覚寺脇の大沢池。7月半ばから蓮が開花しているのをTwitterで聞いていて、近々行きたいなぁと思っていたのに、今日になってしまった次第です。
それでもさすがに仏事に欠かせないお花ならでは、辺り一面の蓮の花。まだ蕾もあり、これからも楽しめそうですよ。

そしてその蓮の手前を見ると、菱の群生を久々に見ました。
皆さん「菱」って見たこと有りますか?そう「三菱」の菱です。あのダイヤモンド型の実が実際に付く、水生植物です。
もっというと「まきびし(撒き菱)」の菱です。忍者が使うトゲの付いたアレです。あのマキビシって、実は菱の実そのものなんですヨ。菱の実の実物を見たら"あぁ〜"って納得すると思います。だって、あんなのが道に撒かれたら、車だって走れませんよ。人が踏んづけたら、痛そうやもん!(笑)

...ってなことを考えてたら、カメラ女子二人組を発見。大沢池をバックにセルフタイマーで記念撮影しようとしてたので、声をかけて撮ってあげました。そんな中で、菱の話をしたり、京都市内の他の蓮の名所を教えてあげたり...数分ですが、楽しい会話をしました。癒されたぁ(笑)
その見返りってわけじゃないけれど、今回のパノラマに出演をお願いしたワケです。たまにはこんなのもイイよね。

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16