2009/08/07 : 京都のイベント

京都御苑トンボ池一般公開

前回の投稿でご紹介した二重の虹の翌々日、行ってきましたよ、トンボ池に!

午前中しか開放していないところで、普段は柵に覆われ、中に入れないようになっています。
大きな蓮の葉が一面を覆った池で、多くの昆虫や水棲生物を観察することが出来るまたとない機会とあって、ネイチャーマニアックな人達でごった返していて、子供連れの家族や壮年のご夫婦の他、学生らしき若いカップルも夏休みを利用して訪れている様でした。
基本的には小さい生物(トンボやカエルなど)を撮るために、大型の屈強な三脚に超望遠レンズを装着した写真愛好家に交じったボクの姿はかなり異様に見えたらしく(そらぁ、6メートル近くポールを立てて1回で20枚近い写真を撮るんですから、好奇に写るものです)、色んな人に声をかけられました。
環境庁の御苑管理のスタッフの方による説明も非常に面白かったんですが、その方がこの機材に興味津々で、一応機材名と入手方法と、ボクのブログに使い方が載ってますよ、とだけ伝えておきましたが、後から連絡が来るかな?

町のど真ん中で、こんな鬱蒼とした自然に囲まれた観察会が催されるなんて、京都って本当にいい処やなぁ、と改めて思った次第です。
一般公開は、今週末までと、非常に短い期間しかやってません。
時間がある方は、ぜひ訪れてみては如何ですか?

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:
京都御苑トンボ池一般公開

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://pencil-jp.net/mt/mt-tb.cgi/974

トンボ池一般公開

京都御苑内の「トンボ池」を、期間限定で一般公開します。
(「トンボ池」は自然環境保全の観点から通常は閉鎖しています。)
季節の花「ハス」を観賞しながら、
オオシオカラトンボやリスアカネなどのトンボの仲間や、
モリアオガエルやツチガエルなどのカエルの仲間など、
水辺の生き物の観察ができます。
なお、期間中はスタッフによる簡易な解説も実施します。

2009年8月4日(火)から9日(日)まで
午前9時00分から11時30分まで。
(荒天時は閉鎖します。)

京都御苑内トンボ池
御苑東南部。寺町御門から南へ・富小路口から
東北へそれぞれ徒歩約5分
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/2_guide/map.html

入場料:無料

All About スタイルストア All About スタイルストア
Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー) MoMAstore
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 【ANA SKY WEB TOUR】国内旅作・お買い得情報
【ANA SKY WEB TOUR】海外バーゲンホテル 【ANA SKY WEB TOUR】国内・海外お買い得情報
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16

VR Express

VR Express : 最短15分でお気軽にあなたのお手元にパノラマムービーを

京都・大阪・滋賀のパノラマ画像/VRムービー制作なら、「VR Express」が断然お得!
“速い、キレイ、使いやすい”の三拍子揃ったパノラマコンテンツを、お届けします。
高級不動産の紹介に、贅を尽くした商業施設の紹介に、臨場感たっぷりのイベントレポーに、現場のその瞬間の生々しさを使える報道の現場に、ぜひ「VR Express」をご活用ください!

QTVR Diary

京都・日本・世界のパノラマムービー情報 : QTVR Diary

京都・日本・世界のパノラマムービー情報 : QTVR Diary

国内外の最新のパノラマ情報を配信している「QTVR Diary」では、パノラマ撮影・ムービー制作に関するハードウェア/ソフトウェアの紹介や制作時のTips、英語ソフトのチュートリアル和訳、国内外のおすすめパノラマサイトの紹介などを行っています。またパノラマコンテンツの新しい手法を提案するため、様々な表現手法を凝らしています。パノラマ写真/ムービーに興味を持たれたら、ぜひこちらもご覧下さい。