2009/07/24 : 祇園祭2009

【祇園祭'09】御手洗井

本日7月24日を以て、祇園祭で勧進していた神様が還られます。
今頃は夕方に四条寺町の御旅所を出発し、氏子町一体を練っていた神輿が、八坂神社に戻って来ていることでしょう。今晩はそのクライマックスとも言うべき「御霊還(みたまうつし)」神事が深夜の11時から0時頃にかけて執り行われます。そんな深夜にも関わらず大勢の人で賑わうと言います。
残るは28日の神輿洗式と31日の疫神社夏越祭だけとなりました。

今年も祇園祭にまつわる様々な行事やスポットを、パノラマで撮って来ました。
その幾つかを、31日まで毎日ご紹介していきたいと思います。

今日ご紹介するのは、祇園祭フリークの方でも余り知られていない存在のスポットだと思います。
その名も「御手洗井(みたらしのい)」。場所は、市街地のど真ん中、錦小路通烏丸上ル東側の、手洗水町という地名にあります。
この井戸は普段は戸が締まっていますが、祇園祭の期間(7月15日〜24日)だけ戸が開けられ、水が汲み出されます。

元々この地は、八坂神社と神泉苑の中間に位置することもあり、御旅所のあった場所とされています。
織田信長が上洛して御旅所の場所を移した後も、この井戸の霊験を聞き及び、井戸を施錠して鍵を町人に渡し、毎年祇園會の時にのみ解錠して、神水としてふるまったと言われています。
井戸のある「手洗水町」という名称も、秀吉の名によるもとと謂われています。

祇園祭とは切っても切り離せない縁で結ばれたこの井戸、来年はぜひ覗いてみては如何ですか?

ちなみに水はどなたでも呑むことが出来ます。ボクも撮影時に味わうことが出来ました。
味の方はというと...う〜ん...もしかしたら水脈が浅いのかもしれませんが、若干のざらつき感が否めないのは事実です。水系も、染井〜下御霊神社〜錦天神に代表される比叡山系とも、平野神社や白峯神社に代表される愛宕山系の水脈とも違うような気がします...が、どちらかといううと比叡山系かな。


< 参 考 >
京都に行きたい 祇園祭:斎竹建て、御手洗井の井戸開き
御手洗井 : 連載「ぎおんゑ」 : 祇園祭 : おこしやす京都 : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
八坂神社 御手洗井【京都旅楽】
口福♪満福♪京都日記  : 祇園祭期間のみ開く名水の井戸♪御手洗井(みたらいのい)
snow_clearの話したいこと:手洗水町 の 御手洗井 - livedoor Blog(ブログ)
御手洗井(みたらしい) - 京のにちじょうさはん

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:
【祇園祭'09】御手洗井

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://pencil-jp.net/mt/mt-tb.cgi/965

御手洗井

京都市中京区錦小路通烏丸上ル手洗水町

解錠期間:毎年7月15日〜7月24日
(解錠期間中は24時間開いているようです)

入場無料(井戸保全のため、賽銭はあげてあげて下さいね)

All About スタイルストア All About スタイルストア
Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー) MoMAstore
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 【ANA SKY WEB TOUR】国内旅作・お買い得情報
【ANA SKY WEB TOUR】海外バーゲンホテル 【ANA SKY WEB TOUR】国内・海外お買い得情報
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16

VR Express

VR Express : 最短15分でお気軽にあなたのお手元にパノラマムービーを

京都・大阪・滋賀のパノラマ画像/VRムービー制作なら、「VR Express」が断然お得!
“速い、キレイ、使いやすい”の三拍子揃ったパノラマコンテンツを、お届けします。
高級不動産の紹介に、贅を尽くした商業施設の紹介に、臨場感たっぷりのイベントレポーに、現場のその瞬間の生々しさを使える報道の現場に、ぜひ「VR Express」をご活用ください!

QTVR Diary

京都・日本・世界のパノラマムービー情報 : QTVR Diary

京都・日本・世界のパノラマムービー情報 : QTVR Diary

国内外の最新のパノラマ情報を配信している「QTVR Diary」では、パノラマ撮影・ムービー制作に関するハードウェア/ソフトウェアの紹介や制作時のTips、英語ソフトのチュートリアル和訳、国内外のおすすめパノラマサイトの紹介などを行っています。またパノラマコンテンツの新しい手法を提案するため、様々な表現手法を凝らしています。パノラマ写真/ムービーに興味を持たれたら、ぜひこちらもご覧下さい。