2006/08/17 : 京都の名所

鹿ヶ谷 法然院

 やっとご紹介することができました。ボクの"my寺"です。

 以前、下鴨に住んでいた時は、本当によくよく通ったものです。
 公私ともに行き詰まった時にココを訪れると、心のモヤモヤがすぅ〜っと消えて行くのが分かるほど、ボクにとっては大切な癒しの空間です。
 誰も訪れない、京都の人でも知る人がそんなに居る訳ではない、かなりマイナーなスポットとして、ボクの中では隠れ家的存在で、だからこそ「my寺」と称しても誰にも咎められることはありませんでした。

 しか〜っし!
 JR東海のキャンペーン「そうだ 京都、行こう」キャンペーンが始まった今から数年前の一番最初のポスターに、この法然院が紹介されたと同時に、一躍京都のメジャー観光地になってしまったのでした。このとき、雑誌「BRUTUS」でも京都特集が組まれ、様々な"今までの観光ガイドに載らなかった知る人ぞ知る京都"がいきなり大々的に紹介され、以来今日まで"丸裸の京都"に晒されているような気がします。

 日本全国の「京都マニア」にとっては、地元情報という今までシークレットになっていた部分を知る、良い機会だったのでしょうが、ココに暮らす者としては、もうちょっとソっとしておいて欲しかったりします(苦笑)。

 ところで法然院境内の東にある講堂は、様々なイベント会場として広く利用を公開しています。
 画家や造形作家の展覧会に、若手ファッションデザイナーの発表の場に、そして様々な演奏活動をするアーティストのライブ会場に、と本当に多目的に使われています。そういえば坂本龍一氏がシークレットでの実験ライブもしたんでしたっけ。

 今はまだ暑いので、人もまばら。往時の法然院さんを味わえるまたとない機会です。
 良かったら法然院さんで、ちょっと心を涼やかにさせてみませんか?

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:
鹿ヶ谷 法然院

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://pencil-jp.net/mt/mt-tb.cgi/813

法然院
〒606-8422
京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地
TEL: 075-771-2420
FAX: 075-752-1083
拝観時間:午前6時から午後4時まで
入山料:無料
(本堂前までの参道を開放)
方丈庭園や方丈の襖絵、中庭の三銘椿等のご拝観は、4月1日7日と11月1日7日の伽藍内特別公開の期間のみ

All About スタイルストア All About スタイルストア
Cassina ixc. Design store(株式会社カッシーナ・イクスシー) MoMAstore
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 【ANA SKY WEB TOUR】国内旅作・お買い得情報
【ANA SKY WEB TOUR】海外バーゲンホテル 【ANA SKY WEB TOUR】国内・海外お買い得情報
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16

VR Express

VR Express : 最短15分でお気軽にあなたのお手元にパノラマムービーを

京都・大阪・滋賀のパノラマ画像/VRムービー制作なら、「VR Express」が断然お得!
“速い、キレイ、使いやすい”の三拍子揃ったパノラマコンテンツを、お届けします。
高級不動産の紹介に、贅を尽くした商業施設の紹介に、臨場感たっぷりのイベントレポーに、現場のその瞬間の生々しさを使える報道の現場に、ぜひ「VR Express」をご活用ください!

QTVR Diary

京都・日本・世界のパノラマムービー情報 : QTVR Diary

京都・日本・世界のパノラマムービー情報 : QTVR Diary

国内外の最新のパノラマ情報を配信している「QTVR Diary」では、パノラマ撮影・ムービー制作に関するハードウェア/ソフトウェアの紹介や制作時のTips、英語ソフトのチュートリアル和訳、国内外のおすすめパノラマサイトの紹介などを行っています。またパノラマコンテンツの新しい手法を提案するため、様々な表現手法を凝らしています。パノラマ写真/ムービーに興味を持たれたら、ぜひこちらもご覧下さい。