2014/04/25 : 京の桜2014

【京の桜'14】京都御苑 八重桜

京都御苑の桜といえば、近衛邸跡の早咲き桜が余りにも有名ですが、その他にも多くの桜を楽しむことが出来ます。特に御苑西側の梅林の南にある八重桜の木々は、かなりの巨木として実は知られざる銘木です。

大きな八重桜の木の枝の先端まで、大輪の八重桜の花がたわわに咲き誇り、その見事な花の重量で、枝が垂れ下がり、地面に張り付くほどにまでなっています。

ココまでにボッテリとした重量感たっぷりの八重桜の巨木を見る機会も無いでしょう。
その様をどうにか撮れないかと思い、カメラの位置を出来る限り地上に近付けて撮ってみました。

すると、うららかな春の陽気に誘われて、思い思いの楽しみ方で桜を愛でる人たちの姿も、一緒に写すことができました。

全エントリーリスト

全エントリーリスト
ブックマークにオススメです

RSSフィード

アーカイブ


counted since 2008/09/16